社長メッセージ

昨今SMO業界を取り巻く現状は大変に厳しいものがございます。

治験や臨床研究の実施件数も常に不安定であり、盤石な経営基盤がない中小企業は生き残りをかけ日々創意工夫しています。そうした中、企業の統廃合が進み歴然たるリーディングカンパニーも登場し今後ますます競争が激化してくるものと思われます。

このように非常に過酷な現状の中、なぜ新たにSMOを設立するのか?本当に必要なのか?と自問自答を繰り返して参りました。その度にどこか治験施設が置き去りになっている今のSMOによる施設支援の現実に思いを馳せ、少しでも治験施設の目線に立っての支援業務が実現できればとの思いからこの度株式会社イーメットの設立に至りました。

 株式会社であるならば利益の追求は責務であります。その為に業務の効率化、合理化を行い原価率を下げ、併せて無駄を削減し企業としての体力を養い健全な経営へとつなげていく。これは当然のことであり、そうすべきであることは私もよく理解しております。

 しかしながら私どもが行おうとしている主たる業務は、治験施設へ赴いての支援業務であります。業務の特殊性の観点からも一見不合理に思えること、一見無駄に思えることの中にこそ充実した支援業務を可能にする要素が含まれているように思えてなりません。

業務の効率化、無駄の削減と称した自らの都合のしわ寄せを治験施設へ及ぼすことは決してあってはならず、私どもは常に治験施設にとって何が最善かを考え行動することをお約束いたします。治験施設のニーズを的確に察知し、よりよい支援を行うことは良質なデータのアウトプットへとつながり、結果としてその治験において優れた実績を残すことができるものと信じております。

このように株式会社イーメットは治験施設第一主義の元、創薬、育薬に貢献したいと思っております。

2018年4月吉日

    代表取締役社長 岩 永   和 江

〒810-0075 福岡県福岡市中央区港1丁目6-6

Tel: 092-519-6428

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon